WordPress のサムネイルサイズは気軽に変更できた

2014年8月26日 火曜日takafumi

WordPress の記事サムネイルは画像をアップロードしたタイミングで、メディア設定や functions.php で定義されたサイズの画像が作成されます。なので設定を変えたり functions.php を書き換えたりしても新しいサムネイルサイズで表示されるのは設定変更後にアップロードした画像だけです。既存の画像は再度アップロードするとか regenerate-thumbnails プラグインにお願いするとかの対応が必要です。

こんな感じなので「ちょっと面倒だなー、でも変えたいなー」と思いながら、出力されたソースをぼんやり見てたらサムネイル画像の url になんかオマケがついてました。

jquery.animate-shadow.js が動かなかった

2014年7月1日 火曜日takafumi

いろいろあって jquery.animate-shadow.js を使ってみたんですが、動きません。煮詰まって焦げ付きそうになったんですが、原因は「そもそもドロップシャドウを設定していない」ことでした。

わかってしまえば「あぁそうね」って話です。というわけで影をアニメーションさせたければ、あらかじめ box-shadow: 0 0 0 #fff; みたいなスタイルを当てておきましょう。rgba でいければそっちのほうがいいかも。

今まで意識してなかったけど、他のプロパティもそうだっけ?

2014 F1 Rd.08 オーストリアGP

2014年6月23日 月曜日takafumi

11年ぶりらしいです。A-1リンク。今はレッドブルリンクなんだとか。

最後のレースはファイナルラップのゴール前でバリチェロがミハエルへトップを譲ったあのレースなんだって。言われれば思い出すけど、11年ですって?

前戦のカナダでは今シーズン初めてメルセデス以外の優勝が見られたものの、まぁオーストリアではまたメルセデスが速いんでしょ?という予想に反してポールポジションはまさかのマッサ!しかも2番手はボッタスでウイリアムズがフロントロウを独占!シーズン前のテストから「今年は速い」と言われていたウイリアムズがようやく本気を出してきました!名門復活です!

なんて浮かれて見ていられたのは 1st スティントまで。見せ場自体は1周目の3コーナーで終わってました。

第2スティントではまさかの無抵抗であっさりと2番手まで明け渡して結局メルセデスが1-2でそのまま終了、でしょう。実はレースが終了する前にこれを書いているんですが、修正の必要はないでしょう。

しかしウイリアムズがまるっきりやる気がないのにはびっくりしました。長年優勝争いから離れてると、こんなにもなまくらになってしまうものなんでしょうか。ある意味、すごく勉強になりました。

さて、そろそろ本気で見る価値があるのか考えるべきのような気がしてますが、次戦イギリス GP はシルーバーストンで 7/6 決勝です。

うさんくさい Adobe 製ソフト

2014年6月20日 金曜日takafumi

たとえ電子署名されていようが、フォントが中国語だと胡散臭さがすべてを覆い尽くすとよくわかります。

中華なCC

この場合、ボタンを押す=インストールを許可する、なのでかなり勇気が必要です。そしてこんなのに慣れちゃうと、ホントに危ないソフトを踏みそうになったときのブレーキが効かなくなりそう。

しかし、ひらがな・カタカナと中国語の字形を同時に表示するのってちゃんと日本語にするよりめんどくさいんじゃないかと思うんだけど、どういうことなんだろう?

そんなことより Adobe の中の人は何をやってるの?もしかして日本支社の中の人は宣伝だけ?

安いソフトじゃないんだから、ちゃんとやって欲しいもんです。

2014 F1 Rd.07 カナダGP

2014年6月9日 月曜日takafumi

今シーズン初めてメルセデス以外のウィナーが!しかもリカルドの初優勝!これからは「レッドブルのフェッテルじゃない方」なんて呼んじゃダメです。

とはいってもマシントラブルが原因なので、やっぱりチャンピオンシップの大勢には影響無さそうな感じ。

トラブルの原因はたぶん熱じゃないかなぁ。ハミルトンは後ろを走ってた分、冷却が厳しくなってリタイアまで追い込まれた、というところじゃないでしょうか。

おそらく次のオーストリアまでに原因をきっちり突き止めて対策してくるでしょうから、やっぱり以降も2クラス制が継続されると思われます。

メルセデス内部ではハミルトンがリタイアでロズベルグが2位なので、大きくポイントが開くことに。現状、ロズベルグのポイントを削るためにはハミルトンが自分で前へ出るしかないので、ハミルトンが後ろの場合は多少はアグレッシブな場面が見られるかも。

2014 F1 Rd.06 モナコGP

2014年5月26日 月曜日takafumi

すごくモナコらしいレースでした。そもそもスタートとタイヤ交換ぐらいしか見どころがないモナコですが、今年はちょうどのタイミングでセーフティーカーが入ったため、全員が一斉にピットインしてそのまま最後まで。

スタートではライコネンがするすると順位を上げたり、とかあったんですが、レースが終わる頃にはすっかり忘れてしまうぐらい変化無しです。やっぱりシャンパンとか飲んでおしゃべりとかしながら横目でちらちら見るぐらいがモナコの正しい楽しみ方なのかもしれません。

これで「どんなサーキットへ行ってもメルセデス」という今年のシーズンが確定してしまったわけですが、消化試合が13戦残ってます。次はカナダ GP 、7/8決勝です。

ところでケータハムは鈴鹿へ来るんでしょうか?最近ちょっと気になってます。

さくらのレンタルサーバーで Subversion

2014年5月20日 火曜日takafumi

最近はバージョン管理と言えば Git という風潮ですが、そもそも一人でしか使わないので分散する必要もなく、手もととよそにファイルが存在してくれればいい、ついでにバージョン管理できればラッキー、という感じで Subversion を使い続けてます。

しかし最近、突然接続できなくなりました。タイミング的にサーバーのアップデートが原因だろうということはすぐわかったのでググってみると「再コンパイルでOK」とのこと。

$cd ~/local/src/subversion-1.5.7/
$make distclean
$./configure –prefix=$HOME/local
$gmake
$gmake install

via: さくらインターネットで突然svn (subversion) が使えなくなった時の対処

もちろんパスなんかは適当に読み替えます。

これで再度使えるようにはなったんですが、さすがに古い。使えない機能があって古くささを感じてる、なんてことは一切無いんですが、最新から2つぐらいバージョンが落ちちゃってるのはさすがに気になります。

というわけで最新バージョンをインストールだ!と続けてググってみました。

Logicool LS21 2.1 Stereo Speaker System

2014年5月15日 木曜日takafumi

これまで使ってたスピーカーの調子がすごく悪くなったので買ってみました。ノイズが乗ったり左側から音が出なかったり。

そもそも使ってたスピーカーもワゴンに乗ってた1000円ぐらいのものだったので、そこそこの音が出てくれればok、という選定基準。必須なのは手もとというかスピーカー近くにイヤフォンジャックがあることと普通のピン接続できること。

お値段は2000円ぐらいでした。

使ってみた感想は……音についてはそもそもこだわりがまるで無いので、よっぽどシャカシャカいったりしなければ気にならないため、特になし。(^_^;

スピーカーのサイズは小さめでいい感じ。裏側のケーブルをまとめるためについてる(糸巻き?)も地味だけど便利。でも、ウーファーはそれなりの大きさなので置く場所は考えておいたほうがいいかも。

手もとボリュームは便利といえば便利かもしれませんが、そもそもケーブルの長さで設置の自由度が低いので、結局スピーカーの近くに置くことになってます。ボリュームとしての使い勝手は、ダイヤルがかなり広い範囲(0→maxで3ストロークぐらい)で動くので、素早い調整より細かい調整に向いてます。