2015 F1 Rd.14 日本

2015年9月27日 日曜日 takafumi

鈴鹿ですよ、鈴鹿。

前戦、シンガポールでは失速したメルセデスですが、鈴鹿では速さを取り戻して予選はニコ→ルイスで1-2。となればもちろん優勝はメルセデス。どっちかは別にして。というのが土曜日。

日曜日はスタート直後、1-2コーナーあたりでルイスがニコを押し出すような形でトップにたってそのままゴールへ。ニコは一時4位まで下がるも最終的には2位。3位はセバスチャンという結果でした。

セバスチャンはニコからオーバーカットされてポジションを失った形ですが、即反応してきちんと対応していればポジションを失わなかったと思われるので、ちょっともったいない3位。本人もうれしさ半減なのかレース後の無線は英語で淡々と話してました。

他で目立ったのは全車完走だったこと。1台は完走扱いですが。あと土曜日の予選はクビアトのクラッシュで赤旗終了だったこと。ピットスタートになったとはいえ、よく出てきたもんです。人も車も。すげぇ。車はモノコック交換だったらしいけど、モノコックまで予備を持ってきてるとか実質スペアカーじゃないの?それ。😵

次戦は2年目のロシア。10/11 決勝です。

カテゴリー:モータースポーツ,よしなしごと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です