XOOPS でプロジェクト管理 – wsProject

最近いろんな作業を平行でやってると「アレ?あとは何をやらなきゃなんだっけ?」ということがおおくなってきました。

ならば、とやらなきゃいけないことを電話のタスクリストへ登録してみたんですが、作業は PC でやるのに電話へタスクを入力するのはどうも違う気がします。電話はどちらかと言えばお買い物メモのほうが適役です。

というわけで、PC で使えるモノをいろいろ探してみたんですがどうもみんな「帯タス」な感じでピンときません。いろいろ探したところで「もしかしたら XOOPS のモジュールであるんじゃね?」と思いついて検索したら出てきたのが wsProject です。

wsProject プロジェクト日本語トップページ – SourceForge.JP

いきなり出てくる日本語がアヤシサ大爆発ですが、SourceForge に長期間アップされてる(最終リリースが2006-04-30)んだから大丈夫だろう、と信頼性としてはゼロな判断ですがインストールしてみました。

実際にインストールする前にググってみたところ php5 だと書き換えが必要との情報を見つけたのでそこだけ変更。

うさぎにもできるXOOPS Cube入門♪ – Re: wsProject(プロジェクト管理)

書いてあるファイルとは違いましたが、同じ記述を指示通りに書き換えてからインストールすると特にトラブルもなく動いてくれました。

インストールしたら管理画面からは権限の設定をするだけです。あとは表(?)からプロジェクトを追加して、その中にタスクを入れていきます。タスクは階層構造OK。それぞれのタスクは名前、期限、担当者、割り当て時間、進ちょく率などのデータを持てます。プロジェクトの画面では左側に進行中、右側に完了済みのタスクが並び、それぞれの間は F と R のアイコンで移動が可能です。D は削除。

要望としては「これとこれとこれをやること」って書いたメモの束みたいに使いたい、って感じだったのでぴったりでした。この辺はさすが XOOPS って感じでした。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です