今ごろだけど BHR-4RV

世の中は「えーマジ有線?!有線が許されるのは小学s(ry」ぐらいな勢いですが有線ブロードバンドルータ、BHR-4RVを手に入れました。

BHR-4RV パッケージ

最近の家庭向けだとやっぱり無線機能付きが主流のようで、この商品も発売は2004/7/31。いきなりラインから消えてもフシギじゃない雰囲気です。:grin:

でも私の場合は無線のアクセスポイントは別の場所にあったほうが便利なので有線モデルにしました。

このモデルはVPNサーバが内蔵されているので外部からのアクセスが可能なんですが…使うのかしらん?:oops:
まぁ、もし使いたくなったら便利な機能って事で。他はこれといった特長はナシ。

BHR-4RVの製品ページ

箱は手に持つとなんかカラカラいってました。同梱品も普通にLANケーブルとACアダプタと印刷物が少々、とCD1枚。印刷の冊子は導入ガイドというタイトルですが、全4項目でこんな感じ。

  1. VPNとは
  2. 外出先からアクセスする
  3. ネットワーク同士を接続する
  4. 付録

あけたとこ

なんかやる気満々です。よくある「クイックスタート」みたいな両面カラーのペラもナシ。よく読むと初期設定のIPアドレスや管理画面へログオンするときのアカウントなんかもその中に書いてあるんですが、表紙みただけだったので読まずにLANケーブルを接続しちゃいました。:razz:

中身

設定もちゃちゃっとISPのユーザ名とパスワードを入力して終了。ですが、接続確認とやらでエラーがでます。DNSエラーなんですが、どうも原因は寝ぼけたところっぽい。確認に使ってるURLのドメインが古いまんまだからのようです。ファームをアップすればいいのに。っても、そんなところ触って変な不具合が紛れ込むよりいいか。

ルータのIPアドレスたたいて表示されるのはちょっときれいめな画面なんですが、そこから設定できるのは基本的なところだけ。それなりにいろいろ設定するにはテキストフォームな画面から設定します。それ自体はいいんですが、ちょっと再起動多いのが気になるかも。ある程度はまとめて書き込めるので、多少は減ってるとは思うんですが、それでも気になります。

そしてちょっと気になるスループットですが…あんまり早くはないかも。:roll:
なんか変な設定したっけ? 😕

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です