林檎の窓

久々にしびれるニュースが!

アップル、「Boot Camp」を公開−Intel MacでWindows XPが利用可能に

気になる周辺機器のドライバは全て供給されるとのこと。純正に限らず、ジョブス猊下より祝福された周辺機器はすべて動作することでしょう。Mac 王国とはそういうところです。

となると、いきなり気になるのが Mac mini。あのサイズはとてつもなく魅力です。ところどころで言われている「デュアルブートじゃ微妙」という声にもちょっとだけうなずきますが、そのうち OS-X 上での仮想化も登場するんじゃないでしょうか。

しかし、賞金までかかったコンテストが終了して1月たってないというのにこれですか。発表が土曜日だったら誰も信じなかったに違いありません。しかも、いきなり日本語表示されてるらしいです。関係者はニヤニヤしながらコンテストを眺めてたんだろうなー。

そして、前回変えてみた文体はすっかり元に戻っている。である。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です