モジュール更新

前回いつやったか忘れてるぐらい放置してたので、インストールしてるモジュールのバージョンをチェックしてみました。んで、いくつか更新。派手に変わった部分はないと思うんですが、なんとなく。

なんでそんなこと思いついてやったかといえば、PEAK XOOPSさんで tplsadmin というモジュールが公開されてたから。XOOPS のモジュールは簡単にインストールとかバージョンアップとかできるんですが、そのたびにテンプレートが上書きされたりして面倒なのです。面倒なのでいじるのがおっくうになって…というグルグル状態から抜け出せるかも?!ということでインストールしてみました。

インストール自体は普通です。サックリ終了。ですが、モジュール画面へアクセスしてみると意味不明。なんですかこれは。いったい何を意味してるのやらまるっきりわかりません。むむむむむ。
どうやらテンプレートファイルごとにセルが切られているようだってのは分かるんですが、これをいったいどうすればいいのやら…としばらく考え込んでしまいました。ですが、現状たいしたことやってるわけじゃないし最悪完全デフォルトに戻るだけだろう、と開き直って再度表示を眺めてみました。

セルのうちいくつかは目に鮮やかなグリーンです。当然何か意味があるんだろうと他と見比べてみたら思い当たりました。どうやら自分が手を加えたテンプレートがグリーンで表示されているようです。システム関係のテンプレートは手を加えた憶えはないんですが、いくつかグリーンになってます。しかし、よく見ると一般設定から変更をくわえることが出来る部分、閉鎖中のメッセージとか基本の表示順とか、がグリーンになっています。というわけで推測は正しいっぽいです。

この状態で3つの行があります。いちばん左は file となっているのでモジュールなどに含まれているオリジナルのことでしょう。その隣が DB-default でさらに隣が DB-odekakex となっています。これは私が以前デフォルトを複製して改造したテンプレートセットの名前です。そして DB-odekakex は文字が黄色になって他と区別されています。どうやら現在選択されているテンプレートセットを表しているのでしょう。

さて。ここで DB-odekakex の方を編集して…だとこれまでとあんまり変わりがありません。モジュール紹介によれば

テンプレートセットの使い方で、私がお勧めするのは、defaultをカスタマイズする方法です。もちろん、一般設定のデフォルトテンプレートセットも、「default」とします。そして、必要に応じて、別のテンプレートセットにバックアップ(複製)を行ってください。

default を改造してそのバックアップを作製するという使い方が想定されているようです。であれば、odekakex だけに適用されている改造を default へも適用しないといけません。じゃぁ編集画面を開いて…なんてやってるとせっかくのモジュールの意味がありませんので、きっと簡単に同期できるはずです。というわけで同期したいセルのチェックボックスをチェック。いちばん下にあるプルダウンから内容を同期したい先、default を選択。copy to のボタンをポチッ。これで完了のようです。確認のために一般設定からテンプレートセットを default に設定してみたところ、ちゃんと反映されてました。

default へ内容が反映されてるってコトはとりあえず必要ないってコトなので…削除までやってみました。いきなり削除はチョット怖かったので念のため従来のテンプレートマネージャでテンプレートセットをローカルへダウンロード。そのあと tplsadmin から削除ボタンをポチッ。消えて無くなりました。もちろん表示は変わらず。どうやらなんとなく動きを理解できたようです。

というわけで tplsadmin をインストールしたらまずは現状の変更を default へ反映させる。モジュールをアップデートする前に default のコピーを取っておく。必要なテンプレートについてコピーから変更を書き戻す。
という流れのようです。もちろん、バージョンアップで全然違うテンプレートになってたらそのまま書き戻すわけにはいきませんが、その場合は個別対応で。

と、勝手に書いてみましたが、それ違うんじゃないの?というツッコミがあればご遠慮なくお願いします。

2件のコメント

  1. 評価の星は3点では無く、評価するページへのリンクだと
    思って真ん中を押した結果です。
    訂正し、5点をつけたいと思います。

    改行が無いので読みにくい点はありますが、
    tplsadminを使用する上で迷う点など、
    経緯が細かく書かれており、大変有用な記事だと思います。

    サイト構築がひと段落し、デザインをいじる必要がなくなると、tplsadminの使い方をわすれてしまう事がままありますので、このような経緯の記事は思い出すきっかけになりありがたいです。

  2. コメントありがとうございます。

    XOOPSのうぇぶろぐからWordPressへデータを移す際にRSSからインポートしたので、改行が失われてしまっています。わりと量があったので放置してしまっておりました。 😳
    ご指摘ありがとうございます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です